スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昔は良かったのか

昔は良かったのか

正月に営業を見合わせる小売店が増えているようだ。

またファミレスも24時間営業を見直しつつある。

利便性と競争を追及した結果、我々消費者にとってとても便利な世の中になったけど、いま立ち止まって考える時に来ている。

といっても人手不足や採算性を考慮して正月営業や24時間営業を再考しているだけで、従業員の為を思っての発想ではないのだろう。

恐らくまだ景気が右肩上がりで店舗を開ければ開けただけ売上が伸びるのなら、きっとこんな状況にはなっていない。

国は労働時間を短くするために去年も山の日なんていう祭日を制定したけど、祭日がふえれば増えるほど、小売業、サービス業に従事している人は休みが無くなるんじゃないかな?

中には国の祭日に合わせて労働時間を短くするホワイト企業もあるけど、小売業の多くは中小企業だしその恩恵を受けられる人は限られている。

そのおかけでコンビニにいつ行っても食品の棚には食べ物がぎっしり陳列されているのが今の日本。

そこまで便利じゃなくても多少の不便は我慢するので、多くの人が休みをもっと取得してお金を使った方が経済の為にも良いんじゃない?

昔は良かったっていう人多いけど、コンビニなどもなく正月の準備も大変だったはず。 

それが風情っちゃそうだけど、いま黒豆なんか材料から作ったら大変し、小家族じゃやれない。

サザエさんの漫画なんかにはよく押し売りが玄関に座り込んで「ムショからでてきたばかり」とかいってすごむ場面があるけど、昔は今より暴力がちまたに蔓延してたんだろう。

殺人なども戦後から30年代の数は今より多いし、前後の戦争孤児でやむにやまれずに犯罪に走った青少年を保護する意味で少年法ってのが出来たらしいから、今より怖い時代だったんだ。

中国人観光客のマナーについてどうこう言われているけど、ちょっと前の日本だって痰をそこらじゅうに吐いていたし、地下鉄のホームにはタンツボなるものもがあった。

また車の灰皿を信号待ちの間に道路に捨てるなんてごくごく普通にやっていた。 

日本人の行儀がよくなったのはつい最近だよ。

という訳で3丁目の夕日なんかを観て、昔がよかったって良く聞くけど決してそうは思わない。 土曜日も働いていたしね。

でも今の便利さはちょっと異常かな?
 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : ブログ日記
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

urihei

Author:urihei
脱メタボを達成したオヤジ
リーマン。 

趣味 ブラジリアン柔術 
    柔道 読書 

最新記事
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。